フィットネスゲームをより快適にプレイできる!Switch専用アクセサリー「フィットボクシング対応コントローラーグリップ(1つ穴タイプ)」レビュー

フィットネスゲームをより快適にプレイできるアクセサリーです。

今回はNintendo Switchのアクセサリー「フィットボクシング対応コントローラーグリップ(1つ穴タイプ)」を紹介します。

「フィットボクシング対応コントローラーグリップ(1つ穴タイプ)」レビュー

商品名 Fit Boxing/Fit boxing2(フィットボクシング)対応コントローラグリップFor Switch
素材 シリコン
その他 1つ穴タイプ

※本商品にはJoy-Con本体は付属していません

ニンテンドースイッチのコントローラーに装着するタイプのアクセサリー。フィットネスゲームをより快適にプレイできます。同じ用途の商品では5つ穴タイプが多いですが、ここで紹介するのは1つ穴タイプのアイテムです。

フィットネスゲームをより快適にプレイできる

・握りこんだ時のフィット感が高い
・シリコン製のため滑りにくい
・汗が直接コントローラーに付きにくい

今回紹介するグリップシリコン製かつ握ったときの形に合わせた凹凸があるため、握ったときのフィット感は良好。リングは小指部分の1つだけですが、使っていてすっぽ抜ける心配はほぼありません。さらに、コントローラーを包み込む形状なので、汗が直接コントローラーに付きにくいのもメリットです。

ちなみに私は「フィットボクシング2」というゲームでこのグリップを使用。Joy-Conをしっかりと握ることができるため、以前よりも快適にゲームプレイができています。

肩こりが軽減して、体脂肪率も3%減!!30代サラリーマンが「フィットボクシング2」(Nintendo Switch)をオススメする理由をまとめました

グリップの着脱の仕方について

このグリップを購入するときに気になっていたのが「着脱しにくい問題」。

ネットショップのレビューでは「グリップをJoy-Conから外すのが難しい」という意見もあり、少し心配していました。しかし、実際に使ってみるとほぼ問題なし。参考まで、着脱の際の手順を紹介します。

ステップ1.コントローラー上部の覆われている部分を外す

ステップ2.下の穴が空いている部分からコントローラーを押す

ステップ3.そのままスルッと抜けていくので、ジョイスティック部分が引っかからないようにして外す

上記の手順を踏めば、ほとんど力を入れずに着脱が可能。ちなみに装着時は解説が不要なレベルで簡単に取り付けられます。

まとめ

・フィット感が高く、より快適にゲームをプレイできる
・ジョイコンを覆うタイプのため、汗が直接コントローラーに付きにくい
・着脱のしにくさも問題なし

私の場合はこのグリップを使うことで、想定していた以上にゲームプレイが快適になりました。プレイ中にJoy-Conがすっぽ抜けることもなく、着脱の問題なし。フィットボクシングはもちろんのこと、他のフィットネスゲームをプレイする際にもあると便利なアイテムです。

気になった方はぜひ手に取ってみてくださいね。

↑同じ形状で色付きの商品もありました。価格は100円程高くなりますが、こちらもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です