【画像付き】ジュースアップの替え芯を入れ替える方法

パイロットのゲルインキボールペン、ジュースアップ。
細字でありながら滑らかな書き心地が特徴で、私も愛用しています。

ところで、このジュースアップは替え芯を入れ替える方法が初見ではちょっと分かりにくいのです。

ということで、ここではジュースアップの芯の替え方を紹介していきます。

STEP.1

 

ジュースアップはグリップ部分をひねると芯を取り出すことができます。初めて外す時はちょっと固いので気付きにくいかもしれません。

STEP.2

古い芯を取り出します。

STEP.3

後は新しい芯を入れ替えます。

EX.こんな使い方もオススメ

ジュースアップはスタイリッシュなデザインンも魅力の一つ。色ごとにデザインが異なりますので、気にいったボールペン本体の中身を入れ替えて使用するのもオススメ。

↑わたしの事例。白色のジュースアップの中身を赤色に入れ替えて普段使いしています。




まとめ

簡単ですが、ここまでがジュースアップの芯の入れ替え方の紹介でした。
普通に芯を入れ替えるのも良いですが、他の色の本体に他のインクを入れる使い方もオススメですよ。

 

◆関連記事

極細なのになめらかに書けるボールペン「ジュースアップ」(パイロット)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です