眉毛の形をカンタンに整えられるアイテム「メンズアイブローガイド」が便利すぎたのでレビューします

男性のみなさん、眉毛の手入れをしていますか?

伸ばしっぱなしにするとワイルドになりすぎる。とはいえ、自分で整えると左右非対称になってしまったり手を入れすぎて細すぎる眉になったり失敗することも。というか、私がまさにそうでした。

ここでは、私たちを悩ませる眉毛ケア問題を解決するアイテム「メンズアイブローガイド」(貝印)を紹介します。

商品の詳細

created by Rinker
貝印
¥570 (2020/09/24 11:36:44時点 Amazon調べ-詳細)
商品名メンズアイブローガイド
メーカー貝印
種類3種類

メンズアイブローガイドは難しい眉毛ケアを補助するアイテム。メーカーは包丁・鍋、カミソリなどで有名なメーカー貝印製。
眉の形ごとに「男眉」「爽眉」「勇眉」の三種類で展開。自分に合った太さを選べます。

  • 「男眉」がスタンダードなタイプ
  • 「爽眉」が少し細めなタイプ
  • 「勇眉」が男眉より太目なタイプ

公式サイトにも具体的な表記は見つかりませんでしたが、商品を見比べた感じ以上のようなイメージで選べばいいと思います。

メンズアイブローガイドの使い方

使い方は額に当てて、眉をコーム部分で軽くブロー。そして、はみ出た部分をカットするだけの簡単仕様。

使い方ガイドも同封されており、すぐに使い方を理解できると思います。

また、貝印の公式動画でも使用方法を紹介しています。こちらも参考にしてみてください。

実際に使用した感想

私はスタンダード太さの男眉を購入。上でも紹介した通り使い方は非常にかんたん。サッと額に当てて、はみでた眉毛を処理するだけ。

恥ずかしい話ですが、今までは左右の眉毛が非対称になる場合もままありました。ですが、このアイブローを使うことで、左右のバランスを取りやすくなったように感じます。

私の場合は1週間に1度程度、このアイブローガイドを使って眉毛の手入れをするようにしています。

ちなみに、眉毛を処理するときはハサミでカットしましょう。また、個人的にはフェイスシェーバーの使用もオススメです。時短にもなりますし、機種によっては形を揃えたあとに毛の長さを調節することができます。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥3,708 (2020/09/24 11:51:51時点 Amazon調べ-詳細)

Column

ちなみに、眉毛を抜いてしまうと、その後その毛穴から生えてこなくなる恐れがあります。ですので、眉毛を処理するときは抜かずに根元をカットするようにしましょう。




まとめ

ここで紹介したメンズアイブローガイドはお手軽に眉毛ケアができる便利なアイテム。少し価格が高めに感じるかもしれませんが、私はそれなりの価値はあると感じています。

眉毛を少し整えるだけでその人が持つ印象は思った以上に変化します。特に、普段手入れをしていない人はなおさら、より良い印象になる可能性が高いのです。

サロンに行くほどではないけれど、少し形を整えたい、そんな人にもこの商品はおすすめです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

created by Rinker
貝印
¥547 (2020/09/24 11:36:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
貝印
¥552 (2020/09/24 11:51:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です