336本のピンで頭皮を爽快に!シャンプーアイテム「アイビル スパブラシ」レビュー

クセになる気持ちよさ!洗髪後のサッパリ感が段違いです。

洗髪の際に便利なスパブラシ。今回、定期的にリピートしていた商品から違うタイプのブラシを購入してみました。今回は「アイビル スパブラシ」についてレビューします。

「アイビル スパブラシ」レビュー

created by Rinker
トリコ インダストリーズ
¥1,899 (2020/10/19 18:02:06時点 Amazon調べ-詳細)
商品名 アイビル スパブラシ
メーカー トリコインダストリーズ

「アイビル スパブラシ」は株式会社トリコインダストリーズより発売されているスパブラシ。ちなみにトリコンダストリーズは大阪府のヘアケアメーカー。アイビルはこのメーカーのオリジナルブランドの名称です。

アイビル スパブラシの使用感と注意点

アイビル スパブラシは336本のナイロンピンが植毛されており、頭皮の汚れをしっかり落としてくれます。
使う手順はとても簡単。

1.シャワーでしっかり髪を濡らす
2.濡れた髪にシャンプーを泡立てる
3.スパブラシを使ってブラッシング
4.全体のブラッシングが終わったらシャンプーをよく洗い流す

使用時には小刻みにブラシを動かすのがポイント。少しずつ額から後頭部に向かって動かしていきます。

洗髪中はとにかく気持ちが良い。そして洗い上がりのサッパリ感が凄い。

336本ものシリコンピンで、指だけでは洗いきれない細かな汚れにも対応できます。

トゲトゲのシリコンタイプとの違い

私はピンタイプの前に、トゲトゲタイプのシリコンスパブラシを使用していました。

頭皮ケアの第一歩!洗髪時にはスカルプブラシを使おう

ここでは、両者の違いについて触れてみます。個人の体感ですが、

ピンタイプ:頭皮の汚れを落とす効果に優れている
トゲトゲタイプ:頭皮マッサージ効果に優れている

まず、ピンタイプは頭皮をきれい洗う効果が非常に高い。きれいな状態を保つことでフケやかゆみの防止にも役立ちそうです。

しかし、頭皮のマッサージ効果はトゲトゲタイプに軍配が上がります。しっかり頭皮を掴めてグリグリとマッサージができます。

このように、スパブラシにはそれぞれ長所があり片方が特段優れているというわけではありません。

両タイプ併用がオススメ

実際に私も両者を併用しています。

まずはピンタイプのブラシで汚れをしっかり落とし、トゲトゲタイプのブラシで頭皮をマッサージ、最後にしっかりとシャンプーを洗い流す、という手順。

トゲトゲタイプのブラシは何を使っても良いですが、個人的にはベスのかっさブラシが安価で効果もありオススメです。

created by Rinker
ベス
¥880 (2020/10/19 18:02:06時点 Amazon調べ-詳細)

かっさマッサージで男の頭皮はより柔らかく!「ベス ヘッドかっさブラシ」レビュー

両タイプを併用する効果
併用を始めた当初はいつもより時間がかかることに面倒さを感じていました。ですが、続けることで髪のハリやコシなど、目に見える効果を感じられるように。なので、できるだけ毎日行うようにしています。

まとめ

アイビルのスパブラシは洗髪時に便利なアイテム。336本のシリコンピンで頭皮をスッキリ洗髪することができます。

使用感や効果など、オススメポイントは沢山ありますが、

「とにかく気持ちよくシャンプーできる!」

とにかくこの一言に尽きます。

ということでスパブラシは試してみて損はないアイテム。ぜひバスタイムのお供に加えてみてくださいね。

created by Rinker
トリコ インダストリーズ
¥1,899 (2020/10/19 18:02:06時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です