【レビュー】『ハウム(HAUM)根元ボリュームアップピン』/メンズのセンターパートが簡単にセットできる!ヘアスタイルが長時間維持できる

毎朝の髪の毛のセットに困っていませんか?

なかなかボリューム感を出せない、セットできても日中には崩れてしまう…etc。

また、センターパートや七三分けがうまくできない、という悩みを持つ人もいるかもしれません。

今回はそんな男性の悩みの一つ、髪の毛のセットに役立つアイテム「ハウム(HAUM)根元ボリュームアップピン」を紹介します。

【レビュー】『ハウム(HAUM)根元ボリュームアップピン』

商品概要について

商品名HAUM(ハウム)根本ボリュームアップピン
ブランド名HAUM
価格2,200円(税込)
素材スチール製
カラー2色(黒・シルバー)
原産国大韓民国

ハウム根元ボリュームアップピン(以下、HAUMといいます)韓国の高級ヘアサロン監修のアイテム。名前のとおり、ヘアセット時に使用することで髪の毛のボリューム感を出しやすくできるヘアピンです。

また、HAUMはAmazon.jpでは販売されておりません。最安値で購入できてポイントも付く楽天市場での購入がオススメです。

↑韓国のHAUM(美容院)の公式サイト(韓国語表記)です

HAUMの使い方について

HAUMの具体的な使用方法について説明します。

  1. 髪の毛を濡らし、ドライヤーである程度乾かす
  2. 前髪の分け目を作る
  3. 分け目を中心に両脇の髪の毛をHAUMで挟む
  4. ドライヤーで髪の毛を乾かす
  5. ヘアワックスやスプレーで軽くなじませる

上記のとおり、HAUMの使用方法はとても簡単。髪の毛を乾かす際に付けるだけで、ふんわりボリューム感のある髪型が実現します。

以下に私がHAUM使用にあたって参考にしたYoutube動画を紹介します。

上記はセンターパートのセット方法を解説した動画。動画内のダッカール(ヘアクリップ)をHAUMに置き換えてみるイメージで視聴してみてください。

実は男性にこそオススメのアイテム

ECサイトでは女性からの口コミが多いHAUMですが、実は男性にこそ試してもらいたいアイテムです。男性の私が実際に使用してみて、同性にオススメしたいポイントを紹介します。

  • クリップ部分が真っすぐで挟みやすい
  • ヘアセット中、ドライヤーの風でもヘタレにくい
  • ボリューム感を長時間維持しやすい

上記のように、HAUMのメリットは「短時間でボリューム感のあるヘアスタイルが作れるうえに、それが長時間維持できる」点にあります。

ただ、使い始めの頃はコツを掴むまで少し時間が掛かるかもしれません。それも慣れるまでのこと。何度か使っていれば忙しい朝でもサッと髪型をきめられるようになりますよ。

HAUMがダッカール(ヘアクリップ)より優れている点

一般的なヘアクリップよりもHAUMが優れている点について解説します。

上で紹介した動画ではヘアセットにダッカール(ヘアクリップ)を使用していましたね。つまり、ダッカールでもボリューム感のある髪の毛のセットが可能なのです。

以下は私が実際にダッカールとHAUMの両方を使用して、HAUMの方が優れていると感じた点を紹介します。

  • クリップ部分が真っすぐで挟みやすい
  • ヘアセット中、ドライヤーの風でもヘタレにくい
  • ボリューム感を長時間維持しやすい

ダッカールの本来の用途は髪留め。私も実際にダッカールを使用してみましたが、前髪が挟みにくかったりセット中にドライヤーの風でヘタってしまう(倒れてしまう)場面も多々ありました。

それに対してHAUMは髪の毛を挟むのも容易で、ドライヤーを近くで当ててもヘタりません。

また、使用前にドライヤーでHAUM本体に熱を与えたり、内側にヘアスプレーをかけて使用することで髪の毛のボリューム感をより長時間維持できます(この辺りは楽天のショップ内の画像を見ていただくのが早いと思います)。

まとめ

今回は毎日のヘアセットが楽になる『ハウム(HAUM)根元ボリュームアップピン』を紹介しました。

前髪に挟んでブローするだけで、簡単に髪の毛のボリューム感が出せる優れもの。価格は少しお高めですが、手に入れて損はないアイテムです。

気になった方はぜひ手に取ってみてくださいね。ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。