爽やかな香りは男性にも!洗い流さないトリートメント「ミルボン エルジューダ」レビュー

パサパサな髪の毛は相手に残念な印象を与えてしまいます。

ツヤがあってまとまり感のある髪型と、パサパサでまとまりのない髪型。当たり前ですが、前者の方が好印象ですよね。

今回は意外にも印象を左右する髪の毛の状態。わたしは風呂あがりに洗い流さないトリートメントを使ってケアをしています。

ということで、ここではミルボンから発売されている洗い流さないトリートメント「ミルボン エルジューダ」シリーズを紹介します。

流さないトリートメント「ミルボン エルジューダ」

商品概要

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥2,046 (2020/10/19 22:17:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥2,480 (2020/10/19 22:17:44時点 Amazon調べ-詳細)

エルシューダシリーズはミルボンより発売の洗い流さないトリートメント。
イエローのリンバーセラムはベタッとした髪向けで、グリーンのメロウセラムはシアオイル配合で硬い髪向けの商品です。

ミルボンとは
ヘアケアメーカーのミルボンって何?という人もいるかと思います。

ミルボンは1965年創業の老舗企業。「美しさを拓く」をコンセプトに女性向けの ヘアケアアイテムを展開。実は美容院専売のメーカーで、美容院シェアでは実はNo.1のメーカーなんです。

ただ…美容院専売ではありますが、Amazonでも購入することが可能。理由は謎ですが便利なので良しとしています。

エルジューダの使用方法と感想

洗い流さないトリートメントエルジューダはタオルドライ後に使用します。

使用の手順は以下の通り。

  1. 適量を取り手の平に広げる
  2. 髪の毛の毛先→中間の順にもみこむようにして付ける
  3. 最後にあまったオイルを髪の表面に付ける
  4. ドライヤーで乾かす

タオルドライ後に髪に付けると毛先までオイルが行きわたり、ドライヤーの熱から髪を保護する効果が期待できます。また、ドライ後は髪を柔らかくし、まとまり感も向上します。

ミルボンエルジューダシリーズはサラッとしたテクスチャ(触感)で使いやすいです。また、シトラス系で爽やかな香りなので男性が付けても違和感がありません。むしろ男性向けとも言えるかもしれません。

わたしは夜に使用していますが、翌朝の髪のパサ付き感が減りツヤ感が増したように感じています。

使用時の注意点
付ける前のタオルドライはしっかりと
・髪の毛が濡れていると効果が落ちてしまいます

頭皮に付けないようにする
・頭皮にとっては刺激が強いのでできるだけ髪の毛先~中間までにします

付けすぎに注意
・ショートヘアなら1プッシュで十分です




まとめ

ここでは洗い流さないトリートメント、エルジューダシリーズを紹介しました。
効果を感じられるのはもちろん、実はコスパが良いのも推しポイントです。ショートヘアなら1回1プッシュしか使用しないので、毎日使用しても3ヶ月以上持ちます。

↑わたしは髪の毛が固いのでリンバーセラムをリピートするかもしれません

また、髪の毛がパサパサだと相手に与える印象は残念なものになってしまいます。気になった人はミルボンのトリートメントでヘアケアを始めてみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
ミルボン(MILBON)
¥2,046 (2020/10/19 22:17:43時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です