【書評】『「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル』バレットジャーナル入門書にしてブームの火付け本!

箇条書きでタスクを管理するバレットジャーナル。効率的に情報整理が行える手帳術です。

私もバレットジャーナルを実践しているひとり。

ですが、実際にバレットジャーナルを始めるときには具体的な活用イメージが沸かず、苦労した記憶があります。

今回はそんなバレットジャーナル初心者におすすめの書籍『「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)を紹介します。

『「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル』の書評

バレットジャーナル入門書にしてブームの火付け本

2017年の刊行当時は、ネット上で話題に上がることが多かったバレットジャーナル。本書は初めて書名に「バレットジャーナル」が入った書籍です

そんな本書『「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル』は発売2ヶ月で5万部を超える売り上げを記録しました。

まさに、日本のバレットジャーナルブームの火付け役といっても良いのではないでしょうか。

ちなみに、著者のMarieさんは「Mandarin Note」を運営するブロガー。現在も英語や中国語学習にバレットジャーナルを活用されています。

※筆者確認、違っていたらご指摘いただけると助かります

バレットジャーナルの使い方がイチからわかる

まず、本書の目次を見てみましょう。

「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル 目次

第1章 バレットジャーナルのつくり方・はじめ方
第2章 私は、こんなふうに使っています
第3章 つくると便利な「コレクション」アイデア集
第4章 みなさんのバレットジャーナル、見せてください!

第1章ではバレットジャーナルを始めるための基本的な情報を知ることができます。

最初は取っつきにくく感じるラビットロッキングという筆記法、マンスリー・デイリーログといったバレットジャーナル特有の要素。

これらの要素も本書では著者の実際のノート画像やイラストで解説されており、初心者でもすんなり理解することができます

バレットジャーナルの実際の活用例が参照できる

個人的に本書のおすすめポイントは2章以降です。というのも、バレットジャーナルの使い方自体は他の本でも、なんならネット上でも確認することができます。

バレットジャーナルの特徴はシンプルな仕組みだから、自由にカスタマイズができるという点、

ただし、逆を言うと自由すぎる点が敷居が高くなる要因でもあるんです。

「基本的な使い方はコレです。あとは個人の自由に使えますよ。」

こう言われても、始めたばかりの人は困惑してしまいますよね。

そんなバレットジャーナルの使い方を理解するためには、実際の使用例を参照するのが一番の近道です。

まず、2章では著者のMarieさんの実際の使用方法の紹介。写真やイラストが多く、分かりやすいつくりになっています。

3章では「コレクション」といわれるテーマ別の特集ページの事例集。

著者が活用しているコレクションの事例を参照することで、自分にはどんな使い方ができるか考えるきっかけになると思います。

Column
いきなり「コレクション=特集ページ」と言われてもピンとこないですよね。

例えば、「ざっくり家計簿」「引っ越し準備チェックリスト」「旅行の持ち物チェックリスト」など(いずれも本書から抜粋)。覚えておきたい事柄や手順を記録しておくページ、とイメージするといいかもしれません。

4章では更に著者以外のバレットジャーナルユーザー4名へのインタビューと事例集。いきなりマネするのは難しい事例ばかり。ですがこの章では、人それぞれ自由にカスタマイズできる、というバレットジャーナルの仕組みがよく分かるはずです。

まとめ

始める前はとっつきにくい感があるバレットジャーナル。多くの写真やイラストで解説された本書はまさに初心者にピッタリの1冊。

バレットジャーナルに興味がある人はまず本書で全体像をざっくりと掴んでみることをオススメします。

また、更に深く知りたい人は公式ガイドもぜひ手に取ってみてください。

こちらは文章が多めですが、「バレットジャーナルをどのように活用するか」をあらためて考えるきっかけになる、バレットジャーナルユーザー必読の本です。

【書評】最強整理術の公式本!「バレットジャーナル 人生を変えるノート術」BuJoが続かなかった人も一度は読んでみて!

参考情報

・MarieさんのTwitterはこちら → https://twitter.com/marie__100
・Marieさん運営ブログ「Mandarin Note」→ http://mandarinnote.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です