ガサガサ、皮むけはNG…リップスクラブで健康的な唇を!

ガサガサの唇、イヤですよね。皮が剥けると痛いですし、何より見た目も良くありません。

唇が荒れるとまず思いつくのがリップクリームです。ですが荒れきってしまった唇にはあまり効果がない場合も。

まずは、古い角質を取り除いてあげるのが先決。そんな時に活躍するのがリップスクラブです。

ということで、今回は唇ケアのアイテム「リップスクラブ」について紹介します。

ガサガサ唇から卒業!リップスクラブの概要

リップスクラブは唇の古い角質や皮などを落としてくれるアイテム。
名前のとおりツブツブのスクラブで唇をマッサージすることで、ピーリング効果が期待できます。

リップスクラブの使い方

①唇を少しだけ水で湿らせる
②少量のスクラブを指にとり、円を書くように唇をマッサージ
③使用後はぬるま湯ですすぐ
④最後にリップクリーム等で保湿をする

このように、使い方は簡単です。ポイントは、マッサージでは力を入れすぎないこと。

やるときは軽めの力で大丈夫。ポロポロと角質が取れていきます。

また、使用後は保湿も忘れずに。リップクリームやワセリンで唇を保護しましょう。

ちなみに私はハワイ発のコスメブランドHanaleiのリップスクラブを使用しています。

created by Rinker
Hanalei ハナレイ
¥2,680 (2020/07/05 10:56:26時点 Amazon調べ-詳細)

スクラブの成分はマウイシュガーの結晶。

柑橘系の爽やかな香りです。また、パラベンフリーなので安心して使用できます。

また、Hanaleiからは保湿時に使うリップトリートメントも出ていますので、
気に入った方はこちらも試してみてもいいかもしれません。

パラベンフリーとは

パラベンとはパラオキシ安息香酸エステルの略称。パラベンは化粧品の防腐剤などに使われる成分です。

パラベンフリーはその名の通りパラベン不使用、つまり防腐剤不使用の化粧品ですよ、という意味です。

唇マッサージで更に効果アップ

時間があれば保湿の際にしてほしいこと。それは唇のマッサージ。ワセリンやリップクリームを塗ってから行うと効果アップが期待できます。
ここでは詳細は省きますが、わたしが参考にしたサイトのリンクを貼っておきます。

参考 唇をぷるぷるにするには?|ラップパックや唇を柔らかくするマッサージ、おすすめ唇美容液・リップクリームなど一挙に紹介美的.com ↑美容雑誌「美的」のホームページ。皮膚科専門医の先生によるわかりやすい唇ケア方法が紹介されています。

まとめ

健康的な唇は男女問わず好印象を与えます。
荒れた唇を改善するには、リップクリームの前にリップスクラブに頼りましょう。

唇のうるおいだけでなく、継続することで血色も良くなる効果も期待できます。

乾燥する時期だけでなく、普段からのケアにもオススメ。
唇の荒れに困っている人はぜひ試してみてくださいね。

created by Rinker
LUSH
¥2,100 (2020/07/05 10:56:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です