「カルテHDモイスチュア エマルジョン」レビュー/敏感肌の人や男性にオススメ!肌の保水とバリアを両立する医薬部外品の乳液

感想で肌がカサつく。季節の変わり目や体調によって肌荒れしやすい。そんな人にオススメしたい乳液です。

今回はコーセーマルホファーマから発売している「高保湿乳液カルテHD」のレビューです。

「高保湿乳液カルテHD」レビュー

商品名カルテHDモイスチュア エマルジョン
メーカーコーセーマルホファーマ
種類高保湿乳液
その他医薬部外品

カルテHDはコーセーマルホファーマから発売している高保湿乳液。保水有効成分ヘパリン類似物質HDを配合した医薬部外品のスキンケア製品です。

敏感肌の人にオススメな乳液

スキンケアのために乳液を使っているけれど、かえって肌が刺激に反応してしまう。

私がまさに上記のような体質。化粧水は特に問題ないのですが、乳液を使うとベタ付き感が残ったり若干の刺激を感じたりと、肌に合わない商品もあると感じていました。

カルテHDは無香料、無着色、アルコールフリーの低刺激処方。アレルギーテストを含めた3つのテストもしており、敏感肌の人でも安心して使える乳液となっています。

実際に私も使っていますが、以前使っていた乳液よりも使用感は良いアイテムです(具体的な感想はこの後に紹介します)。

ヘパリン類似物質HD配合の医薬部外品

また、ポイントはカルテHDが医薬部外品ということ。

皮膚炎やアトピーの症状に対して処方されるヒルドイド(軟膏タイプが多いです)に含まれる、ヘパリン類似物質HDが有効成分として配合されています。

ヘパリン類似物質HDは水分を引き寄せつつ肌を保湿する効果が認められた有効成分。肌の乾燥を防ぎながら潤いもキープできるのです。

医薬部外品って何?
医薬部外品は特定の効果が認められた有効成分を一定濃度で配合しているものを指します。

もちろん医薬品ではありませんが、それに近い効能を期待できる製品、と言えますね。

医薬部外品と記載がなくても、高い効果を期待できる製品もたくさんあります。

ただ、一定の効能を期待できるのもまた事実。商品を選ぶ際の一つの指標と知っておくと良いと思います。

より詳しく知りたい人は、以下のホームページを参考にしてみて下さい(ヘルスケアメーカー花王のHPです)。
参考 「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」にはどんな違いがあるの?花王

カルテHDを実際に使用した感想

もちろん、私もカルテHDを使っています。

使用感としては、サラッとしたテクスチャで使いやすく、ベタ付き感は少ないです。保湿力は十分。使用してから数時間経っても肌がしっとり保湿されているのを感じます。

そして何より肌に感じる刺激が少ない、という点が気に入っています。

また、実際の使用方法ですが、カルテHDは乳液なので洗顔後、化粧水のあとに使います。

一回の使用量はポンプ2回分。この、ポンプ式というのも便利で、地味に嬉しいところです。

まとめ

カルテHDは敏感肌の人に特にオススメの乳液です。医薬部外品で手頃。

ベタつく感じも抑えめなので、きっと男性の肌にも合う乳液だと思います。

カルテHDは全国の薬局で購入することができます。ネット通販でも取り扱っていますので、気になった人はぜひ試してみてくださいね。

こちらは同じラインの化粧水です。購入の際は混同されないようにご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です