幹事が店を予約するときに伝えておくべき6項目について

お店の候補が決まったら実際に店に予約を入れましょう。
ここでは、飲み会幹事が店を予約する際に必要な情報を解説します。

基本情報

日時

いつ、何時から参加するかを伝えます。

人数

何人で参加するかを伝えます。

利用時間

何時から利用するか、後はお店を利用できる時間も確認します。
繁忙期や曜日によっては時間制限がある場合があります。

コースの有無

料理をコースで頼むか、アラカルトで頼むかを決めておきます。

基本情報以外に伝えたい事

希望事項

基本情報のほかに、こちらの希望事項を伝えることが重要です。

「〇人掛けの席が空いているか」

「アレルギーの人がいるため、料理から特定の食材を抜いてもらうことができるのか」

といった希望を伝えておきます。

予約変更可能日

飲み会では体調不良やキャンセルといった理由での人数変更がつきもの。
いつまでなら変更できるのかを確認しておきましょう。

まとめ

お店を予約する際には基本的な情報だけでなく、希望事項や予約変更可能日も確認しておきましょう。

電話した日時や話した内容等はメモに残しておくといいでしょう。

★関連記事

【完全版】飲み会幹事の仕事マニュアル/準備から店選び、当日の動きまで全て解説します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です